2004年10月17日

VXC-2000

画像安定装置 VXC-2000




劣化したビデオの再生時に高画質・高画像を再現!!


★9V乾電池駆動なので設置場所を選びません。
★ダビング時の画像劣化・最新録画機に対応!
★画像の揺れや歪みを補正する機能搭載!


★仕様★
■信号方式:NTSC
■入出力:ピンプラグ
■電源:9V乾電池
■電池寿命:約1年(9Vアルカリ乾電池使用時)
■外形寸法:120(H)×25(D)×90(W)mm
■セット内容:VXC−2000本体×1
       ピンプラグ付きケーブル×1
       9V乾電池×1

特価 4,800 (税込5,040円) 送料別


ご購入は画像をクリックしてください



posted by 顧客満足向上実践会WICS at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | VXC−2000 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DVE-772

画像安定装置 DVE-772

デジタルビデオ編集機DVE-772はベストセラーモデル「DVE-773V2」の
高性能を受け継ぎ、さらに多彩な機能を実現、徹底的に省コストを追求し、
ロープライスを実現したDVEシリーズのNEWスタンダードモデルです!

ご購入は画像をクリックしてください

  

価格

14,096円 (税込14,800円) 送料別


特 長

  • 名機「DVE-773V2」からAVセレクターの機能を省いて低価格化を図りました。DVE-773V2の高機能な画像安定機能のみが単独で欲しいと言う方にはオススメです。
  • 大容量4Mbit画像メモリー&高性能デジタル化LSIを採用した、完全デジタルプロセス設計ですので、画面のブレを引き起こす同期信号の時間軸方向の乱れを水晶レベルの高精度で補正し、テープの伸びや回転ヘッドの走行ムラによって生じる画面の歪みやブレ(揺れ)を除去します。古いテープやビデオカメラ等で撮影したテープなども安定した高画質で再生・編集することが可能です。また、D-VHSデッキでの録画はもちろん、DVD-R/RW/RAMレコーダー、また最新のHDDレコーダー、PC録画にも完全に対応しています。
  • 新たに色あいコントロール機能を搭載していますので、ごく簡単な操作で簡単に正しい色に補正することができます。表現が難しい肌の色などもナチュラルに再現!
  • 暗く撮影されてしまった映像を、明るく蘇らせるなど輝度調整機能をバージョンアップ。輝度(明)5段階/ノーマル/輝度(暗)5段階の合計11段階の補正が可能となりました。
  • プロジェクターなど、大画面での再生時に表面化するスキュー歪みを取り除き、クリアな映像を実現します。
  • 独自の静止画再生&フラッシュモーション機能を搭載していますので、スポーツなど動きの激しいシーンを効果的に演出できます。
  • カラーバーが出力機能も付いていますので、モニターの色相調整や色再生性能の確認、またビデオの録画特性の確認などに大変便利です。

背面パネル詳細

  • 背面を見ておわかりのように、入力と出力がそれぞれひとつずつしかなく、「DVE-773V2」と違ってAVセレクターの機能が省かれていることがわかります。
DVE-772:背面パネル詳細

製品仕様
映像入力 S端子×1(金メッキ)
映像出力 S端子×1(金メッキ)
音声入力 -
音声出力 -
消費電力 3W以下
定格入力電圧 DC6V
電源端子 専用ACアダプター用ジャック
本体サイズ(mm) W118×D101.5×H29
重 量 180g(本体)
本体材質 ABS樹脂
セット内容 DVE772本体×1、取扱説明書×1、ユーザー保証登録カード×1、専用ACアダプター×1、専用接続ケーブル(Sプラグ⇔ピンプラグ:DVE002)×2


使用上の注意

  • 当機には「DVE774」に搭載のノイズリダクション機能はついていません。
  • 当機の水平解像度、明るさ、カラーの調整度合は、DVE-773V2と比較して、若干シンプルになっています。
  • 再生機と録画機との間に当機を通して映像編集を行う場合、再生機、録画機のいずれか1台にでも「S端子ジャックを持たない機器」がある場合は、全ての機器との接続は専用接続ケーブル「DVE-002」をご使用ください。当機にはS端子と接続とコンポジット接続を変換する機能はありません。
  • ソニーのPSXとは、外部入出力端子を介することで接続できます。
  • 正規の手続きによって入手したソフトであっても、他者の著作物を編集に使用した場合、個人で楽しむな どの他は著作権者に無断で使用することはできません。
  • 本製品で画像合成はできません。
  • ダビングされたソフト/海賊版ソフト/すでにノイズがのったソフトなどを編集素材に使用した場合、画像安定の機能や輝度調整の機能が正常に働らかない場合があります。
  • デジタル映像、音声出力(i.LINKなど)をデジタルのままで受信、処理はできません。
  • S端子入出力を使った家庭用ゲーム機「Playstation2」との接続には、専用AVアダプター「SCPH-10130」をお使い下さい。
  • 必ず付属の専用ACアダプターをご使用ください。また、本製品はAC100V以外では使用しないでください。
  • 製品の仕様、価格及びデザインは改良のため予告なく変更する場合があります。また、カタログと実際の製品の色とは印刷の関係で多少色彩が異なることがあります。
posted by 顧客満足向上実践会WICS at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | DVE-772 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。